2018年01月09日

最近のお気に入り

洗ってビショビショのものを獲って来ないでください。
っていうか、アナタの遊び方がおかしいのです。
それは蹴りぐるみでおしゃぶりではありませんのよ。
べっちょべっちょにしてくれるから、毎日洗うハメに^^;

意地でも離さんw

投稿者 fran : 00:24 | コメント (0)

2018年01月08日

復活☆

ガードスーツが脱げて、開放感たっぷりになったと同時に
やんちゃも復活しました^^;
縦横無尽、暴れっぷりがハンパねぇっす^^;

そして、食欲もすっかり元に戻り、というか前より
がっつり食べるようになりました。
これは、避妊手術したら太っていくっていうフラグかな(´Д` )
とりあえずは、標準的な量になりましたので、これを
増やさなければおけ、ですね。

飼い主の手は蹴りぐるみではありませぬ;

かじかじ蹴り蹴り

あられもないお姿で転がるから
お腹が痛々しぅございまする・゚・(つД`)・゚・
でも、綺麗に塞がったのよ

投稿者 fran : 00:02 | コメント (0)

2018年01月03日

おつかれさまでした

経過良好♪
晴れてエリカラ・ガードスーツ卒業〜

頑張りました、のチュー♡www

しあわせそー(*´ー`*)

ただ、やっぱりご飯食べてないから体重落ちちゃってて
なんか背中とかほぼ皮だよ?ってびろーんと;;;
ちょっとマズイねぇと、食欲増進の薬を処方される(´Д` )
この1週間で1日分くらいの量しか食べてなかったもんなぁ;
術後っていうこともあったけど、やっぱり極端だったか。
これで少しは食欲戻ればいいけど。。。

で、多分怖い思いや知らない所に押し込められて不安な思いも
したと思うんだけど、カイちゃん、キャリーも嫌がらないし
病院も怖がらないし、なんか・・・バカ?(爆)
天然なのかしら^^;
いや、楽でいいですけどね。うん。
その天真爛漫な甘ったれちゃんのまま、いてほしいですね。

投稿者 fran : 01:50 | コメント (0)

2018年01月02日

箱入り娘

一応(笑)

さ、明日は病院行くよー
1週間よく我慢したねー

投稿者 fran : 01:14 | コメント (0)

2018年01月01日

明けましておめでとうございます

今年は真面目に更新していこうと思います。
思うだけかも知れんが(爆)

とりあえずカイちゃんは元気です。
ただごはん食べないの・・・
元々あまり食べることにはあまり興味がないらしく
食は細い方なんだけど・・・
帰って来て、いきなりわーっと食べて、あ大丈夫だな
と思っていたんですけど、それ以来カリポリくらいしか
口出さなくなって、うーんママネコさんの軽いバージョンかなぁ?
もしや味覚が変わってしまったかも?と違うフードを出しても
やっぱり食べない。
水だけは飲んでるから、あまり構わないほうがいい?と
モンモンしてます(´Д` )

ただまぁ、元気は元気なんだわ。
不自由そうにしながらもキャットタワー駆け上ってるし。

そしてお約束のにょっきり☆

甘えモード全開。離れやしない(*´꒳`*)

投稿者 fran : 23:48 | コメント (0)

2017年12月30日

みんな可愛いといってくれるケド

レスリングのユニフォームにしか見えませぇん( ̄∇ ̄)
吉田沙保里ちゃん目指すかいwww

この柔軟性なら・・・!w


投稿者 fran : 00:38 | コメント (0)

2017年12月28日

ということで

おかえり〜〜(涙)

もぅ、気が気じゃなかったです。
避妊去勢はしなくちゃならないですし、仕方がないですけど
やっぱり健康体にメスを入れるのは嫌ですよね(;_;)
その前に、カイのママ猫が手術後体調不良に陥っちゃって
大変だったみたいで、親子で似ちゃったらどーしようと。

まぁ、幸いに元気に帰ってきました。
エリカラ外せとひたすら訴える^^;

しばらく様子見てましたが、これ相当ストレス溜まりますよね〜;
水飲むのもトイレも、難儀してるのを見かねて買ってきました。
ガードスーツ

お腹を舐めないように着せるやつです。
いやー、なんでもあるのね〜
けど、高っ;;;;
4200円だよこれ;;;
飼い主の服でさえ1500円とかなのに!(おい)
ちゃんと着ててよ〜〜〜〜(そっち?)
けど、まぁエリカラよりかははるかに楽になったみたいで
観念して大人しくしてます^^;

投稿者 fran : 22:44 | コメント (0)

2017年12月26日

さーて

人生、いやニャン生最大の関門です。
何があるのか、まだまだ呑気なカイちゃん。


投稿者 fran : 22:29 | コメント (0)

2017年12月24日

背中に生えた猫

にょきっ☆

ただ、こやつ、あんまりバランスとるの上手くないので
支えてないと転げおち・・・てくれればいいけど、
がっつり爪たててしがみつくので、支えざるを得ないのである^^;

これはおんぶだな、すでに^^;

投稿者 fran : 22:32 | コメント (0)

2017年12月19日

みよ〜〜〜ん

猫ってのびるよね〜

投稿者 fran : 22:28 | コメント (0)

2017年12月08日

リンゴのネット

んもぅ〜なんでこんなの被せるのよ!

そこにネットがあったからさw

投稿者 fran : 22:21 | コメント (0)

2017年12月03日

乳歯

抜けた乳歯をこれだけみつけたのは初めてかもー
犬歯はともかく、中の歯まで。
とりあえずとっておくw

安定の甘ったれちゃん

投稿者 fran : 22:15 | コメント (0)

2017年11月29日

ワイン猫

おかしい・・・どう考えてもおかしい・・・
普通猫って、コーヒーとか、酒とか、人間の嗜好物の大半は
嫌いなはず。
カイはなんでか、そういったものが平気で、特にワインは
開けていると必ずすっ飛んでくる。
キャップシールはおもちゃにしか見えないらしいが、
だいたいアルミ製なので危なくておもちゃにできません。

で、開けてると絶対邪魔してくるw

最近は注いでるワインに手を出してくる&グラスに
顔突っ込んでくる状態で、目が離せませんヽ(;▽;)ノ

飼い主好きはいいけど、そこまで付き合わなくていいから(;▽;)
キミには毒だからね(;▽;)

あと、酢の物、カレー、なんで平気なんだぁぁ(@_@)
カレーには顔突っ込まれて、カイ丸洗いしましたorz

投稿者 fran : 20:48 | コメント (0)

2017年11月25日

紫のアリス

柴田よしき:著者
文春文庫

「BOOK」データベースより
底なし沼に落ちていくヒロイン。
深くて悲しい、これぞ本当のイヤミス!

「なぜ忘れていたんだろう、
      あんなに彼女を憎んでいたことを――」

こんなサイアクな日ってあるの?
不倫を清算し、結婚の夢を捨てた紗季が思い切って
会社を辞めたまさにその日、夜の公園で男の変死体を発見!
脇に立つのは「不思議の国のアリス」のウサギ……?
引っ越したマンションには刑事が現れ、かつての不倫相手の
ことを無遠慮に聞いてくる。
「どうして?」「たぶん墜落死だと……」。
おせっかいな隣人にあれこれ詮索され、げんなりした矢先、
唯一の友人に悲劇が。不思議の迷宮へ放り出され、
十重二十重のトリックにがんじがらめの紗季がたどりついたところは?

投稿者 fran : 22:55 | コメント (0)

2017年11月21日

マイブーム

肩に乗るのがマイブームらしい・・・
油断してると、四方八方からムササビのごとく
飛んでくるので心臓に悪い(笑)

とにかく、かまってちゃんなのである。
抱っこのおねだりはしょっちゅうだし、座れば膝に
飛び乗って、人の顔を舐め回す。
普段仕事でほぼお留守番だが、帰ってきた時の
寂しかったよー!!アピールはすごいものがあるぞw
へばりついたまま10分くらいは離してくれないからなw

でもそっから遊びモードに入ると、今度は逆転して
邪魔しちゃ嫌ーとばかりに、ガブガブ攻撃になるから
つくづく猫はツンデレなのである。

投稿者 fran : 00:28 | コメント (0)

2017年11月18日

今年のボジョ軍団

仕事の都合で解禁日に受け取れず、ぐぬぬぬ〜〜〜と
なっておりました。
でも、解禁日にはその辺で適当に買ったヌーヴォーは
飲んだけどね(笑)
それ合わせても5本か・・・減ったな、うん( ̄  ̄)

記念撮影?w

そして、すんごいものが撮れる。

なんの生き物www
こやつのあくびはぶちゃいくなのです( ̄∀ ̄)
乳歯が抜けていないので、見事な二枚歯。
「サメだ!」と言われましたw

投稿者 fran : 00:04 | コメント (0)

2017年11月16日

肉小説集

坂木司:著者
角川文庫

「BOOK」データベースより
凡庸を嫌い「上品」を好むデザイナーの僕。何もかも自分と
正反対な婚約者には、さらに強烈な父親がいて―。
(「アメリカ人の王様」)
サークルで憧れの先輩と部屋で2人きり。
「やりたいなら面白い話をして」と言われた俺は、
祖父直伝のホラ話の数々を必死で始めるが…。
(「魚のヒレ」)
不器用でままならない人生の瞬間を、肉の部位と
それぞれの料理で彩った、妙味あふれる傑作短篇集。

投稿者 fran : 22:51 | コメント (0)

2017年11月13日

私の命はあなたの命より軽い

近藤史恵:著者
講談社文庫

「どうして人の命の重さには違いがあるの?」
東京で初めての出産をまぢかに控えた遼子。
夫の克哉が、突如、ドバイへ赴任することになったため、
遼子は大阪の実家に戻り、出産をすることに。
実家に帰ると、両親と妹・美和の間に、
会話がないことに気がつく。
そして父は新築したばかりの自宅を売却しようとしていた。
実家で何があった?
明らかになっていく家族を襲った出来事とは―。
『サクリファイス』の著者が「命の重さ」を描く渾身ミステリー!!

投稿者 fran : 22:46 | コメント (0)

2017年11月11日

常に全力w

いや、いいんだけどさ。
何をそんなに必死になるかなキミは(笑)

あの、その網戸、昨日取り替えたばかりの新品・・・・・・^^;

投稿者 fran : 22:23 | コメント (0)

2017年11月10日

工事

今日はマンションの改修でサッシの交換工事。
ベランダ側・共用廊下側とも、枠ごと全取っ替えの
結構大掛かりな工事。
ペアガラスにすれば、エコの補助受けられるから
なんだそーです。
既存サッシ枠はそのままで、新しい枠をはめ込むので
窓自体はひとまわり小さくなるんですが…

窓まわりの作業スペースを空けるため朝からどったんばったん
大掃除でございました^^;

作業員3人で2時間弱かな。
見慣れないおっさんたちがドスドスに工事の音で
すっかり怯えモードのカイちゃんでした^^;

投稿者 fran : 22:08 | コメント (0)

2017年11月08日

日向ぼっこ

ぬくぬくおひさまの中でまったり中


あざとかわいい

手うめー

投稿者 fran : 22:50 | コメント (0)

2017年11月03日

恨み残さじ〜空也十番勝負 青春篇〜

佐伯泰英:著者
双葉文庫

「BOOK」データベースより
直心影流の達人・坂崎磐音の嫡子空也は十六歳で
武者修行に出た。最初の地、薩摩での修行を終えた
空也は肥後国へと戻る。
人吉城下にあるタイ捨流丸目道場の門を再び叩いた空也は、
山修行を思い立ち、平家落人伝説が残る秘境・五箇荘へと
向かう。その頃、薩摩では不穏な動きを見せる
東郷示現流の一党が、空也に向けて次なる刺客を
放とうとしていた。
シリーズ累計2000万部突破の「居眠り磐音 江戸双紙」に
続く新たな物語、波乱の二番勝負が開幕!

投稿者 fran : 21:32 | コメント (0)

2017年11月02日

猫日記かただの日記か?

さて、カテゴリーを「diary」にするのか「cat」にするのか
悩みどころでしたが、面倒くさいので全部「diary」に
しちゃおうっと(自爆)
なんで自分のブログなのに悩むのか意味不明w
というか、タグふたつとかつけられればいいのに、そこは
古いからねーこのプラットフォーム。築13年www

この大量の本情報を考えたら、引越しも迂闊にできませんでなー
(現実の本もリフォームの時大変だったし)

ということで脈絡もなく、カイちゃんw
パンの次はドーナツをあげてみましたw
これは猫用。かみかみしながら歯磨き効果ってやつ。
やっぱり悪魔顔w

光が足りないとえらいガングロになるんだが
これは一体・・・なんの生き物(笑)
なで〜っとしたら、耳が戻ってこなかったの(笑)

投稿者 fran : 21:52 | コメント (0)

2017年11月01日

私に似た人

貫井徳郎:著者
朝日文庫

「BOOK」データベースより
小規模なテロが頻発するようになった日本。
実行犯たちは実生活では接点がないものの、
一様に、冷たい社会に抵抗する“レジスタント”と称していた。
テロに関わらざるをえなくなった、それぞれの人物の心象と
日常のドラマを精巧に描いたエンターテインメント大作。

投稿者 fran : 21:29 | コメント (0)

2017年10月28日

あきない世傳金と銀〜貫流篇〜

高田郁:著者
ハルキ文庫

「BOOK」データベースより
江戸時代中期、長く続いた不況を脱し、景気にも明るい
兆しが見え始めた。大坂天満の呉服商、五鈴屋でも、
五代目店主の惣次とその女房幸が、力を合わせて順調に
商いを広げていた。だが、徐々に幸の商才を疎むように
なった惣次は、ある事件をきっかけに著しく誇りを傷つけられ、
店主の地位を放り出して姿を消す。二度と戻らない、
という惣次の決意を知ったお家さんの富久は、意外な決断を下す。
果たしてその決断は五鈴屋を、そして幸を、どのような
運命へと誘うのか。大人気シリーズ第四弾!

投稿者 fran : 21:19 | コメント (0)

2017年10月26日

どこかでベートーヴェン

中山七里:著者
宝島社文庫

「BOOK」データベースより
加茂北高校音楽科に転入した岬洋介は、その卓越した
ピアノ演奏でたちまちクラスの面々を魅了する。
しかしその才能は羨望と妬みをも集め、クラスメイトの
岩倉にいじめられていた岬は、岩倉が他殺体で
つかったことで殺人の容疑をかけられる。
憎悪を向けられる岬は自らの嫌疑を晴らすため、
級友の鷹村とともに“最初の事件”に立ち向かう。
その最中、岬のピアニスト人生を左右する悲運が…。

投稿者 fran : 21:13 | コメント (0)

2017年10月24日

カイちゃんのおみ足

前後と左右で交互に色違い〜
面白い^^

あ、4ヶ月になりましたね♪(昨日)

そういや、誕生日がはっきりしてる猫も初めてだー
みゅうもちゃーもわかんなかったもんなー

投稿者 fran : 23:59 | コメント (0)

2017年10月22日

知らないひとたち

会社でもカイちゃん自慢(?)していたら、会いたーいと
言われまして。
家をリフォームした時にも行きたいと言われてて、そのまま
スルーした感じになってたんで、ちょうどいいかもと
思ったのでご招待〜

私が一緒なので大丈夫だと思ったのですが、あれ?逃げてる・・・
そして「シャッ!」
えええええ?!威嚇?!
短くですが、確かにシャーっ出ました、猫だったの?キミ?(おい)
そしてこれも短くですが「グルル」と唸り声。抱き上げるとブルブルしてる。
飼い主目が点。
しばらく抱っこしてたら落ち着いて、そっからはいつものカイちゃんで
来客二人にも愛想振りまいていたんですが・・・
そっかー初対面の人に警戒するようになったかー
成長してるんだねーしみじみw

来客おばちゃん二人はいっぱい遊んで大喜びでお帰りになりました^^
癒されたーって♪

そして今日は大嵐。
次第に強くなる風に、なんだろう?って顔して窓の方を見つめています。

投稿者 fran : 00:06 | コメント (0)

2017年10月20日

破壊王

や、まぁ元気がいいというより、激しい^^;
おもちゃはことごとく破壊されましてん^^;
結構私の手とかも攻撃対象になってますんで
あいたたたたw
ええ、甘噛みです。さすが兄弟で十分遊んだだけあって
攻撃と言ってもマジ噛みはしませんね。
(みゅうさまは穴開いたもんなw)

とはいえ、与えるおもちゃをことごとく壊されるのは
もはや何をあげればいいのか( ´Д`)
クッションすら没収対象;

パン(笑)
犬のおもちゃなんですけど、蹴りぐるみに
ちょうど良いサイズだよなーとあげてみたらビンゴ!
ただし、30分でボロボロ^^;
中のワタ引きずり出してたので没収^^;
悪魔顔だのー

ほんっとに水場好きよね、の洗面所。
もちろん水出されても動じないどころか大喜びときた。
トイレしたあととか手足洗えるのはいいかな、うん。

フィギュアスケート、いよいよグランプリシリーズ開幕しましたな。
今年も結弦くんはやってくれるのでしょうか。
SEIMEI再び、ってことで結構ワクワク♪

ゆづ、ガン見w

さて、明日は会社のおばちゃんたちがやってきますよっと。

投稿者 fran : 23:37 | コメント (0)

2017年10月16日

ついに、ついにっ!!

やりました!!
室屋さんRedBull Airrace最終戦インディアナポリス優勝!
そして初の年間チャンピオン!!
おめでとうぅぅぅぅ!!!!
もう朝から鳥肌もんの大逆転劇でございました〜
(流石に生で見ていられる時間ではないので、録画しといて
朝少し早めに起きて早送りで観た)

幕張で2連覇した時からこれはいける、と思ってましたが
結構波があってポルト戦の時はもうダメかと諦めかけました。
そっからのラウジッツリンク戦での復活、そして2連勝。
いやーさいっこーーーにいいモン、見してもろたわ。

R14で初っ端からランキング1位2位の一騎打ち、室屋さん勝つも
ションカもファステストルーザーで復活、R8も互いに勝ち上がり
マジで混沌としてて全く読めなかったのが、F4でまさかの
ションカ失速で4位。
室屋さん、ほんと持ってるね。
ていうかF4でコースレコード出すってすごすぎだわ。

でも、今年は本当にションカめざましかったので、来年も
やってくれるかな。
それと、マティアスの久しぶりの表彰台には涙涙。。。
よかった、久々あの雄叫びとヨーデルとガッツポーズが見れた。。。
ポドルンシェクの引退は残念だけど。。。

しかしこれで室屋さんのエアショーは激混み必須だのぅ
岐阜航空祭も出ることが決まってるので、ただでさえ混む航空祭が
違う人種でさらに混みそう^^;

岩国フレンドシップデーでの室屋さん
このあとサインと握手しっかりもろたで(^^)v

今年の幕張

去年のだけど、札幌航空ページェント
天気が良すぎて光が強すぎで、色が吹っ飛んで苦労したっけ。
このレクサス機、来年も見れるかなー

投稿者 fran : 23:00 | コメント (0)

2017年10月15日

水系?

水系ならなんでもいいのだろうか?
ワイングラスに顔突っ込んでるのには、さすがに仰天しましたがな。

母に「海なんて関連づけるから水が平気な猫になったんじゃないの?」と
言われて、そこかよ!!と脱力した娘でした^^;
で、ボンブからは飼い主に似た呑んだくれ、と言われてさらに脱力^^;

これ書いてる側で、ワイングラス眺めながら首をかしげる
謎な動きをしているカイちゃんを見て、一抹の不安を覚える主。
飲ませるなぞ言語道断だが、匂いで酔ってる???
お膝に隔離したら、とろ〜んとしだしたので、眠いだけか・・・

ブルーに興味持つとは、うちの子だのー(?!)

船も好きだけど、やっぱヒコーキ系が好きー

あ!!!インディアナポリス!!今日予選じゃん!
室屋さんの活躍のおかげで、BSとはいえ、決勝はNHKで生放送って
すごいことだよね。
問題は深夜〜早朝なので起きてられないこと;;;
アメリカだもんな〜〜時差〜〜〜〜(泣)
仕事さえなければっっ!ぐぬ〜〜〜

投稿者 fran : 02:12 | コメント (2)

2017年10月12日

水が好きな猫ってのも…

ちょっと、笑ってられないくらい、おかしいっす;;;
蛇口ひねった、水音だけですっ飛んで来るって;;;
猫の水好きって激しく迷惑なだけなのね^^;
キッチンカウンター軽々乗って来るからさぁ。
水浸しになるくらいならいいけど、洗剤使ってるわけで。
どんなに綺麗に洗ったところで、いやだからこそ、どんな
成分が残留してるかわかんないわけで。

さっきは、炊き終わって熱い炊飯器釜を少し冷ましてから洗おうと
シンクに置いたら、そこにダイブして来やがりました;;;
さすがに熱かったらしく、大暴れで逃げ出しましたが
こっちは心臓止まったわ!(なんともないようでしたが)

物怖じしないとか、警戒心ないとか、程ってものがあろうがよ。

どんどん自我が出て来て、気に入らないことははっきり
意思表示するようになって来て、なんか困ったちゃんに
なりつつあるんですが、、、
一応怒るけどー、、、全然こたえないしー
そもそも、人が怒るってのがわかってないから、きょとーんだし;
(むしろ、なんで邪魔すんのよー!って逆恨み^^;)

育児ってむつかしーーーーー(泣)

え?w

親の心子知らず

投稿者 fran : 00:48 | コメント (2)

2017年10月10日

潮流

今野敏:著者
ハルキ文庫

あらすじ
8月の穏やかな月曜日、東京湾臨海署管内の複合商業施設内で
急病人が出て、救急車の要請があった。
同じ症状で救急搬送される知らせが立て続けに入り、
同じ毒物で三人とも死亡した。彼らにつながりはなく、
共通点も見つからない。テロの可能性も疑う安積。
そこに、犯人らしい人物から臨海署宛てに、
犯行を重ねることを示唆するメールが届く――。
捜査を続けていくなか、安積は過去に臨海署で扱った
事件を調べることになり、四年半前に起きた宮間事件に注目する。
拘留中の宮間は、いまだ無罪を主張しているという。
安積は再捜査を始めようとするが……。

投稿者 fran : 00:42 | コメント (0)

2017年10月07日

初お風呂

あんまりにもシンクに入りたがるので、蛇口から
水出して頭にかけてみたんだが、、、

動じねぇぇ^^;

なので、試しにお風呂に入れてみました。

ちょっと待て。
洗ったのになんで汚くなるwww
みゅうさまよりたぬき度高しwww

ま、楽でした。はい。
一応逃げようとはするんですけど、うろうろ程度。
なきもしないし、暴れもしない。
シャワーも全然平気でかけられている。
おかげで手早く済ませられました。
みゅうもちゃーも、ご近所から猫虐待!って通報されるんじゃ
ないかと思うくらいの泣き叫びっぷりだったので
お前、本当に奴らと同族なのか?と言いたくなりましたよw

あ、さすがにドライヤーは怯えた。
なので、タオルドライして、あとはお日様サンサンの下で
マイドライヤーしていただきました(笑)

そしてまたシンクに執着する・・・^^;
蛇口から出てくるのがよほど気に入ったようで、
水出し所望中・・・しまった、やぶへびだったか;;;

投稿者 fran : 00:03 | コメント (0)

2017年10月02日

やっぱり

まだ来て日が浅いというのもあるけど、私自身が
猫かまってる方が楽しーーーwてなとこもあって、
お出かけご無沙汰しております。
こないだも、福島まで行くはずだったんだけどな。
室屋さんとこ。
まぁ、天気がよくなかったっていうのもあるんだけど。
やっぱり曲技飛行は晴天で撮りたい。

ああああひらまさRFくん、遠出してやれてないぃぃぃ

さておき。

さ、また散々撮りましたよ。

抱っこが足りない時の催促w
h

お?なんかこうきゅうなねこみたいだ

スマホだと動いてる時の写真は撮れないんだよねぇ
早すぎてwww
猫って撮ったことないのだけど、ニコンさんの出番ですかねぇ

動画の方が面白いのだが、ここではアップできない。
今のバージョンならできるのかな?
もはやアプデを通り越して、新規インストールだよなぁ
ここまで来たら。
けれども、いちからやり直すだけの時間も気力もないし。
どっかまたフリーの動画アップサイト探すかの。

投稿者 fran : 23:39 | コメント (0)

2017年09月29日

色々と

時間もたって、だいぶカイちゃんの性格もつかめて
きました。
お留守番をするのもさせるのも慣れてきたかな。
帰ってきたら、まず抱っこをせがんで飛びついてきます。
満足するまで抱っこしてないと、ずっと催促^^;
基本的に、何をしても嫌がらないかな。
肉球触り放題、爪切りも全く気にせずされるがまま。
しっぽは嫌みたい。あと仰向けにされるのも好きじゃない。
ヘソ天で寝ないもんね。由緒正しい猫の寝方(笑)

なぜか水が好きで、台所してると絶対乗って来るので
料理・洗い物の間はケージにお入りいただきます^^;
火使ってんのに、飛んで来るからこえぇーΣ(゚д゚lll)
シンクにもとにかく入りたがるので、蓋する羽目になりやした( ´Д`)
水浸しにされるよ( ;∀;)
これはお風呂OKのフラグ?w

異物食いもひどい。トイレの砂(紙製なんだけど)、外に
飛び散ったやつとか、おもちゃにした挙句に食べちゃう。
ネズミのおもちゃとかについてる羽。これも毟って食べちゃう。
これ、気がついた時には3本くらい食べられてて、焦りました。
それから以後は、放置禁止。自分が見ているときだけ遊ばしてます。
おもちゃ自体も、カジカジして食いちぎってるんで、ひー(;゚Д゚)
没収多数・・・とほほ
なんでなのでしょうね?お腹が空いてるわけでもないのに。

あとはもう、とにかくどこでも入りたがる。
引き出しとか、棚とか、クローゼットとか、開けたら入る。
常にストーカーしてて、開いたところには必ず入る。
なんの確認もせんのよ?すぱーんと飛んで入る。
入って欲しくないとこは攻防戦ですwww
これ、ベランダの網戸は、要注意なやつ。
そのまますっ飛んでったら、4階から転落だよ((((;゚Д゚)))))))
同じ意味で、玄関も危ないので廊下には出してません。
ここが一番攻防戦が激しいかな(笑)

置いとけるおもちゃが減って残るのはでかいの。

カーソルの動きも好きだねー

それはやめてくだしぁ( ;∀;)

特技は網戸登りです!って、やめて^^;

投稿者 fran : 23:49 | コメント (0)

2017年09月21日

珍しくAUJ

何年振りだろう。もう4〜5年行ってないと思う。
で、なんで会場がお台場^^;しかもホテル^^;
行くの面倒くさいだけの場所じゃねーか。
Archiが有明のTFTホールなんだから、国際展示場くらい
借り切ればいいのにw

今年も別に行く気は無かったが、上司が行けと。
で、レポート出せと。クソめんどくさい。。。
最新情報を知りたいのなら、自分で行くべきだと思いま〜すw
明日も行くんだよーふにー

夕日が綺麗でしたー

なんかまた立ってるーーーw
もうわからない時代のガンダム。

ガンダムより、足元のミニユンボがかわええ(*´Д`*)

投稿者 fran : 22:53 | コメント (0)

2017年09月18日

久しぶりの宅飲み

新しい子が来たとLINEした時から、行くー行くーと
うるさかったぶんぶん&ボンブがやって来ました。
ずっとLINEで写真送りまくり、ウラヤマ〜とぐぬぬさせて
きましたが(笑)満を持して(?)久しぶりに二人揃った
宅飲みとなりました。
ボンブはしょっちゅうきてたし、リフォームの時も片付けで
こき使ったけど、ぶんぶんはもうここ5年くらいきてないことに
なるのか。

みゅうさまには徹底的に嫌われていたこの二人。
っていうか、みゅうさま誰にも懐かなかったw
しかし、特にボンブには顔見た途端「ッシャーーー」バシーン
でしたからねぇ^^;
私への懐きっぷりに、かなりの期待を寄せていたようでw

ほんとに人見知りしない物怖じしない、おおらかな子ですのぅ

遊んでもらうカイちゃん


思う存分抱っこして遊んで、写真撮りまくって、また来るーと
満足してお帰りになりやした。

そして、本日は2回目のワクチンで〜す
これまた、おとなしく問題なく終わりました。
ブルブル震えてはいたけどなw

お疲れさーんw

投稿者 fran : 14:59 | コメント (0)

2017年09月16日

鹿の王1〜4

上橋菜穂子:著者
角川文庫

「BOOK」データベースより
強大な帝国・東乎瑠から故郷を守るため、死兵の役目を
引き受けた戦士団“独角”。
妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として
戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。
ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。
生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと
名前を付けて育てるが!?

謎の病で全滅した岩塩鉱を訪れた若き天才医術師ホッサル。
遺体の状況から、二百五十年前に自らの故国を滅ぼした
伝説の疫病“黒狼熱”であることに気づく。
征服民には致命的なのに、先住民であるアカファの民は
罹らぬ、この謎の病は、神が侵略者に下した天罰だという
噂が流れ始める。古き疫病は、何故蘇ったのか―。
治療法が見つからぬ中、ホッサルは黒狼熱に罹りながらも
生き残った囚人がいると知り…!?

何者かに攫われたユナを追い、“火馬の民”の集落へ
辿り着いたヴァン。彼らは帝国・東乎瑠の侵攻によって
故郷を追われ、強い哀しみと怒りを抱えていた。
族長のオーファンから岩塩鉱を襲った犬の秘密と、
自身の身体に起こった異変の真相を明かされ、
戸惑うヴァンだが…!?
一方、黒狼熱の治療法をもとめ、医術師ホッサルは
一人の男の行方を追っていた。病に罹る者と罹らない者、
その違いは本当に神の意思なのか―。

岩塩鉱を生き残った男・ヴァンと、ついに対面したホッサル。
人はなぜ病み、なぜ治る者と治らぬ者がいるのか―
投げかけられた問いに答えようとする中で、ホッサルは
黒狼熱の秘密に気づく。その頃仲間を失った“火馬の民”の
オーファンは、故郷をとり戻すべく最後の勝負を仕掛けていた。
病む者の哀しみを見過ごせなかったヴァンが、愛する者たちが
生きる世界のために下した決断とは―!?
上橋菜穂子の傑作長編。

投稿者 fran : 00:24 | コメント (0)

2017年09月14日

猫の性格

まだうちの子になって1週間なんですけど。
猫ってほんとに面白いなぁとしみじみw

お留守番生活が始まったカイちゃん。
どうなるのか主は心配で心配で。

実はみゅうさまがヨロヨロしだした頃からなんか心配だからと
ペットカメラを買ったんですね。外にいても家の様子が観れると。
もし異変があれば実家の親に様子見てもらうこともできるし、と。
すぐに休みに入ったこともあって、結局使わなかったんですけど
ここで役に立ちました。

会社でスマホから様子をちょくちょく伺っていましたが、
動きがない・・・・・・・・・?
ケージに入ったきりずっと出てこない?
私がいない間も遊べるようにはしてきているんですけど、
全然遊ばない・・・
????
でも、私が家に帰ると、もう大暴れ。
????
数日様子見て、どうやらこれが彼女のスタイルらしいと
わかって来ました。
誰もいないと遊ばないんです。私がいれば、私に遊んでもらうのも
一人で遊ぶのも大好きなんです。
そんでケージが自分の部屋だと思ってるみたいで、自分で入るのも
入れられるのも、別になんとも思ってないらしく。
ら〜〜〜く〜〜〜〜〜(笑)
なんていい子なんだカイちゃん(*´Д`*)

いや、まぁ、ただし、いる間の暴れっぷりときたら、ハンパねぇすけど^^;
いない間の鬱憤ばらしよとでも言いたげ

いつのまにかキャットタワーのてっぺんまで登るように
なってました。
このタワーを使ってくれる日が再び来るとは(;ω;)

投稿者 fran : 23:33 | コメント (0)

2017年09月10日

めろめろ

今度の子は、当家史上最高の甘ったれさんでありましたw
抱っこ大好き、物怖じしない、噛まない(これ大事w)
とにかく愛想もなければ、協調性もない、わがまま放題だった
みゅうさま(でも最高に可愛かった)に、この世は全部敵と
ばかりのビビリ腰抜けのチャイ(それなりに可愛かったw)
というライナップであったので、こんな可愛く甘えてくる猫
なんて初めてです!

お昼に譲渡主さんが来て、正式に「カイちゃん」になり
夕方にはこれです。
むぎゅう

朝起きたらこれです(すいません、見苦しいので塗り塗り)

パソコンしててもこれです

もはや可愛いテロですねっ(はぁと)

投稿者 fran : 23:33 | コメント (0)

2017年09月08日

我が家に子猫がやってきた!

譲渡主さんと、たくさんLINEでお話しし、近況をマメに知らせて
いただいていましたが、体重もやっと1キロを超えたので、
無事に譲渡の運びとなりやした〜(*^▽^*)
なんか、一番育ちが遅くて、体重もなかなか増えなくてやきもき
してましたが。待ち遠しくて首伸びたよw

カイちゃんです♪よろしくね(⌒▽⌒)

名前はギリシャ記号χの読みからです。みゅうがμですんで。
チャイは、φ(ファイ)からひねりました。
だったらη(イータ)とかθ(シータ)とかにすりゃよかった
かもだけど、そういう顔じゃなかったwwww
で、それ言っても?な人が多いので、漢字にしたら「海」で
カイという事にしました。

黒猫だったら確実にδ(デルタ)だったw
森センセの黒猫の三角ね。クロネッカ・デルタ。

とにかく、第一印象「ちっさっっ!!」www
子猫なんて14、5年ぶり?
チャイは子猫の時からおっさん顔で結構デカかったから
子猫の可愛さってのがあまりなくてw
みゅうさまに至っては、19年前・・・

どんな性格の、どんな猫かなぁ?

うまくやっていけますように。
これからよろしくね。
小さな相棒♪

投稿者 fran : 23:26 | コメント (0)

2017年08月25日

お申し込み

子猫を迎えるのは〜とか言いながら、ペットショップって
子猫しかいないじゃんね;;;

ま、それはさておき。
どこのサイトかは伏せます。
広がればいいとは思うけど、色々考えることもあって
少しでも個人情報に繋がるものは、伏せた方が無難。

まずは譲渡主さんへメールします。
募集出てたこの子希望します〜ってな感じでしょうか。
譲渡主さんから返事が返ってきましたら、交渉開始ですね。
ここまでは匿名です。

譲渡主さんからの返事は、とてもフレンドリーで前向きな内容でした。
やっぱり19歳までしっかり面倒みた、というアピールが効いたか?w
一人暮らしだからどうしてもお留守番を強いてしまう点も、特に
気にはしてないようでした。
それなら姉妹一緒なら寂しくないかも、と思われたようですが、
うちのマンションは多頭飼い禁止・・・
(あれ?じゃあ、なんでみゅうとチャイ、一緒に飼えた?と思った人が
いるかどうかは知らないが、これはこれでちゃんと事情が。
決してルール違反はしておりませぬ(`・ω・´)b)

こうして、譲渡主さんの希望でLINEによるやりとりが始まったのでした。

写真いっぱい送ってくれて、近況マメに知らせてくれて、すごいいい人です。
こんなねずみ時代なんて、貴重っす〜〜。゚(゚´Д`゚)゚。

あ、えーと、怪我をしてる猫を保護したら、お腹に赤ん坊がいた
というパターンでして、無事に産まれてきた子が今回の募集猫
なのでした。
ママ、超美人!!

さて、どの子でしょう?(笑)
とりあえず、体重が1キロを超えたら、譲渡にしましょうと決めて
それまでは母乳しっかり飲ませて、兄弟でしっちゃか遊ばせてくださいと
お願いしておきました。

投稿者 fran : 23:37 | コメント (0)

2017年08月19日

そして新たな相棒を

早いですかねー?
みゅうさま旅立って、すぐに次にお迎えする子を探し始めました。
夏休みということもあってフリーなので、ずっとペットショップ
回ってました。
お金出して命を買う、ということにものすごい抵抗あるんですが
里親探しでは、一人暮らしって厳しいって聞いてて。
でも、やっぱりペットショップで血統猫って、なんか歪んでる気がして。
ブリーダーから直接とか、本当に色々探しまくりました。
だって、もう猫のいない生活考えられないし。

そして、ふと見つけた里親探しのネットワークに行き当たりまして。
そこは個人が「譲ります/里親希望します」という要望に場所を
提供してるサイトで、いろんな考えの人がいるので、「一人暮らし拒否」
以外の人を検索してみたら、結構いるんですね。
その中に一目惚れをしてしまった子が・・・!!

やっぱりちょっとはみゅうさまロスなので、似たような猫に
目がいってしまいます。
その子は白にグレー模様で青い目の、ぱっと見みゅうの
子ども時代〜!!でした。

ただ、二ヶ月半か・・・orz
今、子猫をお迎えするのは・・・
むしろ3歳以上が良いかも・・・
でも、でも、「すんごい可愛いイィィィ〜〜〜!!』
ということで、ポチッとな(通販かよ;)

続くのであるw

投稿者 fran : 00:39 | コメント (0)

2017年08月16日

そういえば

千秋さまともお別れしていたんだった。

千秋さま=黄色デミオ
のだめカンタービレの千秋真一のことです。
なんでかってと、このデミオがでた当時の広告塔が
玉木宏さんだったんですね。
そんで、玉木さんが演っていたのが、千秋さまだったというw

なんと今度はロードスターRF
この歳になって真っ赤のオープンカーという暴挙に出ました(大笑)

いやね。冒険できるのもこれが最後かなーって。
こいつを10年乗るかどうかはわかんないけど、(千秋さま10年目。
その前のも10年乗った)60すぎて、もっとすごいの買っちゃうかも
知んないけど、今乗りたいって言ったらこれしか思い浮かばなかったのよ。
千秋さまの時は、すごい「あ、これ欲しい」っていうものがあったのに
最近の車って、みんな似たり寄ったりになってしまって、面白くなくて。
スバルのインプレッサと迷ったけど、やっぱりマツダが好きってことで。

で、こいつですが、名前は「ひらまさくん」です(爆)
えぇ、言わずとしれた「逃げ恥」の星野源さんのですね(笑)
「コウノドリ」で好きになりました。星野源さん。
ちょっとハマっております^^
そんな名前にしたせいかどうか知らないけど、結構ドンくさいです、
この車(笑)

投稿者 fran : 23:40 | コメント (0)