« 夢のカルテ | メイン | 田舎の刑事の動物記 »

2012年03月17日

和時計製作経過7〜27

あら、、、一気に20冊分(汗)
いや、10冊くらいで一回やってんですけど、
写真撮っとくの忘れてて。
おかげでこんなまとまったものになりましたが(笑)

茶色いのは筐体ですね。
こっちは組み上がってくるにつれて安っぽくなっていく
という謎(苦笑)
塗装やり直そうかなぁ。

きれいでしょ。んふ。

カメラのドライケースがこの真鍮ものを保管しとくのに大活躍w
ちょっと不思議な光景になっちょります(^^;

ただねぇ、、、もぅ二度とこの類いのには手を出さない!
と、決めたですよ。
いや、楽しいですよ。作るのはいいんですよ。
梱包のゴミがすごすぎる、、、
特にあたしみたいに、いくらかまとまってから一気に作る
タイプだと、もうね、罪悪感でへこみそうになります。
あと半分ちょっと。。。

投稿者 fran : 2012年03月17日 21:08

コメント

難しくはないですよ〜
説明書通りにすれば、ちゃんと出来るように部品ができているのです^^
ただ、別の意味で、根気は必要かも(笑)
毎週1部品なんて、短気なワタクシには向かないって(笑)

あ。桜。ここでも載せようと思いつつ、もはや終わりに(^^;
ま、来週あたり天気がよければ福島入口?まで行く予定なので、また改めて。
花の命は短いからこそ美しいんだなぁとしみじみ思います。

投稿者 fran : 2012年04月16日 00:54

難しそうなの作ってますね~~♪
私なら途中でギブアップしそうです。
細かいの嫌いじゃないけど、あまり続くとキレそうです(笑)

素敵な桜ありがとうございました☆
やっぱ春は桜ですよね~~。
今週末まで楽しめると思ってましたが、今日の雨でだいぶ散っちゃったような・・・
また来年までお預けなんですねえ、花の命はホント短いですねえ。

投稿者 かつこ : 2012年04月14日 19:52

コメントしてください




保存しますか?