« 1ヶ月半が過ぎました | メイン | 中間検査 »

2014年03月25日

夢違

恩田陸:著者
角川文庫

「BOOK」データベースより
夢を映像として記録し、デジタル化した「夢札」。
夢を解析する「夢判断」を職業とする浩章は、
亡くなったはずの女の影に悩まされていた。
予知夢を見る女、結衣子。
俺は幽霊を視ているのだろうか?
そんな折、浩章のもとに奇妙な依頼が舞い込む。
各地の小学校で頻発する集団白昼夢。
狂乱に陥った子供たちの「夢札」を視た浩章は、
そこにある符合を見出す。悪夢を変えることはできるのか。
夢の源を追い、奈良・吉野に向かった浩章を待っていたものは―。
人は何処まで“視る”ことができるのか?
物語の地平を変える、恩田陸の新境地。

投稿者 fran : 2014年03月25日 00:07

コメント

コメントしてください




保存しますか?