« ドント・ストップ・ザ・ダンス | メイン | 野球の国のアリス »

2016年10月05日

レディ・ヴィクトリア アンカー・ウォークの魔女たち

篠田真由美:著者
講談社タイガ

「BOOK」データベースより
アルヴァストン伯爵家で行われた晩餐会の夜、
「エトワール」と讃えられるダイヤモンドの耳飾りが
片方だけ、忽然と消えた。スコットランド・ヤードも
手を焼くその事件は、噂話には事欠かない
ヴィタ・アメリ・シーモア元子爵夫人に持ち込まれることに。
天真爛漫なレディと笑顔ひとつ見せない美貌で有能なメイド。
19世紀ロンドンを舞台に自由な女性たちの冒険が、はじまる!

投稿者 fran : 2016年10月05日 21:43

コメント

コメントしてください




保存しますか?