« 猫日記かただの日記か? | メイン | 日向ぼっこ »

2017年11月03日

恨み残さじ〜空也十番勝負 青春篇〜

佐伯泰英:著者
双葉文庫

「BOOK」データベースより
直心影流の達人・坂崎磐音の嫡子空也は十六歳で
武者修行に出た。最初の地、薩摩での修行を終えた
空也は肥後国へと戻る。
人吉城下にあるタイ捨流丸目道場の門を再び叩いた空也は、
山修行を思い立ち、平家落人伝説が残る秘境・五箇荘へと
向かう。その頃、薩摩では不穏な動きを見せる
東郷示現流の一党が、空也に向けて次なる刺客を
放とうとしていた。
シリーズ累計2000万部突破の「居眠り磐音 江戸双紙」に
続く新たな物語、波乱の二番勝負が開幕!

投稿者 fran : 2017年11月03日 21:32

コメント

コメントしてください




保存しますか?