« 全く懲りない飼い主 | メイン | 冥の水底(上・下) »

2018年03月23日

友人の入院と明日はわが身

先週頭、ぶんぶんが緊急入院した。
突発性冠動脈解離である。
ドキンちゃんの声をやってた声優さんが、大動脈解離で
急逝されたのは記憶に新しいと思うが、それのもう少し
軽い版?みたいな感じ。
やぶけたのは一番内側の一枚だけらしいし。
(血管は三重膜構造なのだそうだ)
とはいえ、血管が破けたのだから大ごとである。

共通の友人からLINEが回ってきて、知ったのだが
真っ先に思ったのが「ゴロー(猫)どうするんだ?!」である。
両親はすでに亡い。一人っ子の独り暮らしで、近所に叔母が
いるとはいえ、高齢で病気の娘を抱えている。
猫の世話など頼りにできない。
内情を知っている仲間3人の行動は早かった(笑)
ぶんぶんから家の鍵を奪うと、まずはスペアキーを確保。
車が必要とはいえ、たかが15〜20分程度、車のある私と
もう一人交代でトイレ掃除と餌の補給に通う。
人間の世話は病院がするし、今は独り者も多いからなんでも
レンタルであるのだよね。お金さえあれば。
ということで、もはや見舞いのほうが「ついで」になってたわw

しかし、とにかく寂しいのであろう、世話に行くたびにスリスリ
離れないゴロー見ると不憫で(T_T)
年取ったとはいえ、こんな誰にでも甘える猫じゃなかったよ(T_T)

冠動脈解離にしろ大動脈解離にしろ、ある日突然なんの前触れも
なく健康な人でもなってしまうものであって、自分だっていつ
即死してもおかしくないわけで。
カイの行く末もきちんと考えておかないといけませんね。
今のところ自分はまだ両親健在だし、なんとかなるとは思っていたが
それではダメだよなぁと、痛感しました。

幸い、経過は良好で、本日無事に退院。
10日ぶりの飼い主帰還に、ゴローは片時も離れようとしなかったようで
嬉しそうなゴローの写真がLINEされてきて、安心しました。

そ、し、て。
無事に帰ってきたんだから、やるぞ!!このゴミ屋敷!!!
ママがいた時以上の惨状を目の当たりにして、呆然^^;
仲間全員、一致団結www
勢いでもとにかく捨てないと、家が崩壊するわ・・・

投稿者 fran : 2018年03月23日 23:39

コメント

あらやだ、見てたの?(笑)
何はともあれ、無事に帰ってこれたのでよかった。
一時期真剣にゴローを引き取ることを考えましたからねw
病名、多分私の間違いかも・・・
字面見て「特」より「突」がまず浮かぶから。
最近この手の早とちりすごくて嫌になるんだよねー
老眼で見えにくいのもあるんだけどー^^;
まぁ、お互いに気をつけていきましょ。

投稿者 fran : 2018年03月31日 21:02

お世話になりました~~(^o^;)
いやぁホントに自分でもびっくりで…。
怪しい気持ちで行った心臓内科だったけど、
まさかまさかのそのまま即手術~即入院。
ゴローの事、本当にありがとう。
感謝、感謝×100万回!
君たちがいてくれて安心して入院生活送れました。
ゴミ屋敷………うん、こっちもよろしく涙
そして、今更ですが…。
病名間違って伝えてました爆
「突発性」ではなく「特発性冠動脈解離」
でした~~。わはは、わはは、わはは。
これからもよろしく。


投稿者 ぶんぶん : 2018年03月31日 15:15

コメントしてください




保存しますか?