« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月30日

全アップ

アップ溜まっていた本を空いてた11月に
全部突っ込みました(大笑)
これで今年読んだ本は、なんとかデータ化
出来ました。
今年も120冊くらいになり、マンガとかを
合わせれば150冊くらい読んでることになります。

ということは、床に積んである山がさらに高く
なったということだ・・・(汁)

このデータ化はほんとに役に立ってて(と、話をそらす)
真面目な話、ここまで読んでると、読んでたことすら
忘れることも多くて。
題名なんて覚えてられることすら稀。
出版社変わって、新装版とか言って、過去の作品出されたり
すると、新刊と勘違いすることも多々あり・・・
本屋で、自分のブログ検索して、既読じゃないかどうか
調べる回数もふえました(^^;
本当は現在在庫の全てをデータ化したいけど・・・
千数百冊はさすがに・・・

たぶん、このブログ始めて、データ化したものの
数を入れたら、二千五百冊前後になるかと。
めざせ三千冊!・・・な訳ねぇって;;;
どこ置くんだよその本;;;

本はともかく、なんとか、物置どころかゴミ箱状態に
なってた、北の部屋は片付けました。

なんかすごく年末ぽいです(爆)

明日は実家でおせちと年越しそば作ってきます。
・・・の前に、ちゃんと朝起きて、宅配受け取らないと。

たぶん明日は更新しないと思いますので・・・

よいお年を!

投稿者 fran : 23:02 | コメント (0)

2010年12月29日

年末

昨日は仕事納め、ようやく休みに入りました♪
でも、今年の休みは短い・・・

やらなくちゃいけないこと、やりたいこと、
ごちゃらくらで、何から手をつけていいやら。
とりあえず、年賀状はさっき終わって、夜中だけど
投函ついでにお散歩。さみー。。。
あとは掃除かぁ、、、どこまでできるか(^^;

で。
前ふりとは、全然関係なく。
またレンズ買ってしまいました(^^;

たぶん、自分が買える、なんとか、
清水の舞台から飛び降りないで済む、お値段(苦笑)

いやぁ、おもいっきり開きまくったF2.8
このボケ具合。感動もんっす。
早く外で撮りたい〜〜

ただ、望遠なんで、使う場面は限られるが。
しかも、クソ重い(^^;
ちょっと持って撮りにいこう〜というものではない。

さあ、何を撮ろうかな。
まずは、、、正月の浜離宮で、感触を試してみるとします。

投稿者 fran : 23:53 | コメント (0)

2010年12月26日

イルミネーション・その3

今年はこれでおしまいです。
やーさすがに、夜の撮影は寒いわ(^^;
しかも人が多いとこだから、ポジション確保するのに
じっと待つことも多くて(^^;
有名どころだと、やっぱりお金かけられるから華やかだし
凝ってる。
そのうち、自分なりの隠れた名所的なものが、発掘できたら
いいなぁとは思っちょります。

東京ミッドタウン

東京丸の内・光都東京

丸の内は特に、この狭いとこにみっしり群がってて(苦笑)
なんか、適当に撮ったら退散状態。
ここは、特になにもなくても光の都だから、狙ってる絵は
普段に行った方がいいかもですねー
(でも、それやると、ただの怪しい人なんだよなぁ^^;)

さて。
桜の季節になるまで、何撮ろうかなぁ。
北海道の雪祭りには行くけど。。。(仕事で;;;)

投稿者 fran : 23:44 | コメント (2)

2010年12月23日

埋み火-Fire Out-

日明恩:著者
双葉文庫

「BOOK」データベースより
老人世帯でつづく不可解な火事。
住人は“不幸な偶然が重なって”焼死した。
調査を始めた若手消防士・大山雄大は、
老人たちの哀しい過去と、裏で糸を引く
意外な人物を突き止めるが…。
雄大の胸のすくような活躍が閉塞した
世の中に風穴を開ける、人気シリーズ第2弾。

なんだかんだいいながら、結局好きなのである(笑)

っていうか、消防をここまで扱ってる小説って
なかなかないし。(署でも隊でも士でも)
救急車がどんだけ苦労してるか、消防士がどんだけ
努力してるか、その一端だけでも知って欲しい。
そんな思いを勝手に読み取っちゃったんですけど、
それはそれで間違いないですよねぇ?

見ず知らずの他人の為に火に飛び込めますか?
見ず知らずの他人の為に命かけられますか?

雄大の言ってることは、確かに若者らしいのかも
しれないのですが、「だから火事だけはやめろ」
の言葉は、自分が楽したいからだけじゃない。
たぶん、消防士全員の願い。
警察と消防は暇な方がいいのです。

なんかまだシリーズ続いてるみたいで、うれしい。

投稿者 fran : 01:23 | コメント (0)

2010年12月22日

ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎:著者
新潮文庫

「BOOK」データベースより
仙台で金田首相の凱旋パレードが行われている、
ちょうどその時、青柳雅春は、旧友の森田森吾に、
何年かぶりで呼び出されていた。
昔話をしたいわけでもないようで、森田の様子は
どこかおかしい。訝る青柳に、森田は
「おまえは、陥れられている。今も、その最中だ」
「金田はパレード中に暗殺される」
「逃げろ!オズワルドにされるぞ」と、
鬼気迫る調子で訴えた。
と、遠くで爆音がし、折しも現れた警官は、
青柳に向かって拳銃を構えた―。
精緻極まる伏線、忘れがたい会話、構築度の高い物語世界―
伊坂幸太郎のエッセンスを濃密にちりばめた、
現時点での集大成。

投稿者 fran : 01:18 | コメント (0)

2010年12月19日

イルミネーション・その2

目黒川みんなのイルミネーション2010
冬の桜開花、というコンセプト。
ピンクのイルミネーションがすんごくきれい〜〜〜
(ま、全体見ると少々ショボいですけど^^;)

こちらはイルミネーションじゃないけど〜
通年ライトアップはしてるらしいけど〜
やっぱりきれいだったので(ノ´∀`*)

和田倉噴水公園

ここへは、来週もう一度行きます。
光都東京があるからね(*´∀`*)

投稿者 fran : 23:43 | コメント (0)

2010年12月17日

人間ドック

今日は面倒くさい健康診断〜
すっかり忘れてて、申し込みがこんな時期に
なってしまった(xox)

さて、今年は考えることもなく胃カメラに
したんですが。
去年バリウムやってみたんだけど、
自分は胃カメラの方が楽だと思って。
で、今日行ったら、鼻からもできますよ?と
言われて、じゃやってみっか〜と(笑)

まぁ、楽は楽。
口からみたいな「おぇぇ」ゆうのがない。
ただですね、麻酔が気持ち悪い。
しばらく頭痛がしてた。
あと、鼻の粘膜弱いからなぁ、カメラが
こすっただけで、血まみれですわ(^^;
しばらく鼻をかむというより、血をかむ感じに
なりそう〜(鼻血ともまた違うけど)

これで、バリウム・胃カメラ(口、鼻)
3種類制覇(大笑)
どれも一長一短だけど、口からカメラが
一番マシかなぁ。。。

ちなみに、ちょっと荒れてました(^^;
でも、初めてのんだ時みたいに、組織採られる
ことはなかったので、よかったなり。

って、このあと忘年会なんですけどね(自爆)

投稿者 fran : 15:28 | コメント (0)

2010年12月16日

イルミネーション

時期が時期ですからねぇ〜
街のあちこちがきらきらしててきれいです。

で、東京タワー。
自発的に行ったのは初めて。
イルミネーションも初めて。
きれいっすねー
でも、人も多かった。。。

投稿者 fran : 16:07 | コメント (0)

2010年12月15日

スマホにしてみた

んー別になにが不満ってわけでもなかったけど。
一応3年使ったし。汚くなってきたし。
なにかと新しもの好きだし(笑)
携帯も大分飽きているんで、どうしようかなと
思ったんだけど、スマホなら、パソコンと
ほぼ同じなんだから、いろいろと使えるかも
しれない、と。

本当ならiPhoneにしたいところ。
けど、ソフトバンクだけは嫌。
ということで。
LYNX 3D。

まぁ、そこそこ。
慣れはかなり必要。タッチパネルの感度がよすぎて
誤作動びしばし(笑)
でも、コツをつかんだらそれほどでもなくなった。
このブログもスマホから更新出来るようになった。
(だからといって、更新頻度があがるとは思えないが・笑)

ちなみにウリの「裸眼で3D」ですが、確かにかなり
飛び出してくる。
昔、よくあった、向きを変えると違う絵がでてくる
きらきらしたやつ?あれの応用っぽい。
ただし、見続けることはできません。
こんなもん、ゲームでやれるやつ、目の神経がきっと
死んでるんだと思います(^^;
ま、ネタですね。

さて、これからどう使おうか。
いろいろ考えちぅ〜〜〜♪

投稿者 fran : 15:10 | コメント (0)

2010年12月13日

今年のぼじょ

今年も、リサガスボジョレ、解禁日にダッシュで
買いにいきましたよ(ノ´∀`*)
その他は既にネットで手配済み。
リサガスもネットにすりゃいいじゃん、と思うのですが
阪急でしか扱ってないもんで。。。
で、デパートの配達なんて融通きかないから嫌い。

なので、会社をキンコンダッシュ。
有楽町阪急のイベントスペースにてゲット。
20時〜21時に配達指定してあるネットものを
受け取る為に、ダッシュで帰る(笑)
有楽町滞在時間15分(大笑)

毎年、白はめちゃくちゃ酸っぱいんだけど、
今年のは甘かった。
たしか去年は三ツ矢サイダーかなんかで割って
ようやく飲めたくらい酸っぱかったんだよねー
これは、中身よりもラベル欲しさだから、味は
問わないけど(笑)

今年は全体的に甘かったです。
さらに、飲みやすかったんじゃないかな。

ボジョが過ぎると、今年も終わりなんだなぁと
しみじみ思います。

投稿者 fran : 14:26 | コメント (0)

2010年12月12日

黒パグ

こちらも今更、なんですが。

黒パグを飼っているお友達のおうちに子犬が
産まれたということで、ずっと誘われていたんですが
ようやく、行くことができました!

むちゃくちゃかわええ〜〜〜〜〜〜

すんごいなつっこいんです。
熱烈大歓迎(笑)
いや〜癒されてきました。

ママパグ

パパパグ
興奮度がハンパじゃないということで
ケージからは出してもらえなかった(^^;

ママとちびちゃんたち
3ヶ月ちょいだったかな。めっちゃかわいい盛り。

遊んでる間中、人の上(笑)
たぶん、あたし、新しい家具かなんかだと思われている(爆)

おみやげに持って行ったおもちゃ。
すぐにボロクズになりそうな予感(笑)

正直いって、ブルー撮るより難しい(大笑)
動きがハンパなく早い上に、室内だからSS稼げなくて
ぶれまくり。
しかもカメラ構えた瞬間、突進してくる!
途中から撮影は諦めて、ひたすら遊びましたよ。ハイ^^

いろいろとおしゃべりも出来たし、すんごい楽しかったです。
Rしゃん、今頃になってごめんね^^;

投稿者 fran : 14:00 | コメント (0)

2010年12月11日

入間航空祭

いや、ほんとに今更っすね^^;
えーと、11月3日でした。毎年20万の人出があるという
入間航空祭。
せんだってブルーインパルスを見て以来、もっと見てみたくて
しょーがなかったんすね〜
ものすごい人出だということで、だいぶ躊躇したんですが。。。
思い切っていってきました。

感想。
死ぬかとおもた;;;

朝イチで行って、前列確保して、一切動きませんでした。
たぶん、これで正解。
でなきゃ、カメラ構えることも出来なかったんじゃなかろか
というくらいの、ぎうぎう。
後で知ったけど、過去最高の28万人だったそうだ。
50周年記念だったということもあったらしい。

あたしゃブルーの展示飛行さえ見れれば満足です。。。

って、所沢に住んでたくせに、なにをいまさら(大笑)

この日も、超快晴。
めちゃくちゃきれいでした。

しかし、追っかけるの大変だった〜
どっから現れるかわからん(笑)
望遠でも撮りたいし、引きでも撮りたいし、
ジレンマmax(苦笑)
コンデジももっていきゃよかったよ。

投稿者 fran : 13:40 | コメント (0)

2010年12月10日

あわわ

気がついたら11月過ぎてる!!
って、12月も半ばに何言ってんだか;;;

まぁ、忙しいっちゃ忙しいっす。
あちゃこちゃ撮りに行ってたりもするし。
どうしても仕事で帰りが遅いから、ネットも
巡回するだけで終わってしまうし。

11月分にアプしようと思ってたことも溜まって
いたりするんで、ちょいと詰め込んでみようかね。

投稿者 fran : 13:35 | コメント (0)

2010年12月09日

魔導師と邪神の街〜魔都トリノ〜

篠田真由美:著者
祥伝社文庫

「BOOK」データベースより
ヴェネツィアで遂に開始された、不死の吸血鬼・龍緋比古と
ヴァティカンの全面戦争。
拉致されたセバスティアーノを追い、柚ノ木透子たちは
魔都トリノへ向かう。
手がかりを求めて秘密結社「黄金のホルス」主催のパーティに
潜入するが、そこには教会を陰で操る謎の考古学者と
古代エジプトの邪神が待ち受けていた…。
矢先、市内で次々に切断された手足が発見され、
街は不可視の赤い網に覆われた。
邪神が仕掛けた結界か?
聖槍ロンギヌスで深手を負った龍に、最大の試練が。

投稿者 fran : 01:06 | コメント (0)