« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月30日

田崎教授の死を巡る桜子准教授の考察

望月諒子:著者
集英社文庫

「BOOK」データベースより
マンションも買った。車も買った。足らないものは男だけ。
桃沢桜子42歳。立志館大学准教授。
出世争いには巻き込まないで的な、
食事は売れ残り弁当でOK的な合理主義な女。
ある朝、田崎教授が大学の玄関ロビーで死んでいた。
前日に教授と言い争っていたのを目撃された桜子は
警察に事情を聞かれる。
一癖も二癖もある教授たちと大人になりきれない学生たち。
魑魅魍魎が跋扈する大学内ミステリー。

投稿者 fran : 21:52 | コメント (0)

2014年11月27日

最後の嘘-吉祥寺探偵物語-

五十嵐貴久:著者
双葉文庫

「BOOK」データベースより
吉祥寺のコンビニでアルバイトをして暮らす
“おれ”(バツイチ・息子あり)を訪ねて、
市長選挙を控えた政治家の秘書がやってきた。
強引に連れていかれた先で、政治家本人から
「娘を捜してほしい」と依頼される。
おれはその話に、どこか釈然としないものを感じながらも、
報酬につられて引き受けた…。
東京・吉祥寺を舞台に描く、書き下ろし探偵ミステリーシリーズの第2弾。

投稿者 fran : 21:45 | コメント (0)

2014年11月20日

モップガール2

加藤実秋:著者
小学館文庫

「BOOK」データベースより
事件・事故現場を専門とする清掃会社で
働き出した桃子は、現場に遺された想いに感応して、
超常現象に襲われてしまう面倒な特殊能力の持ち主だ。
今回も、交通事故現場で、正体不明のくすぐったさに
襲われたかと思えば、殺人の容疑で同僚が逮捕され、
会社は大揺れに揺れる。
やがて、桃子は自らの能力の秘密を知ることになる
事件に巻き込まれていくのだが…。
桃子は、そしてクリーニングサービス宝船の運命は!?
桃子の身におこった超常(?)現象を手がかりに、
個性豊かな同僚たちが、事件・事故の「謎」に挑んでいく。
笑って泣ける新感覚ミステリー、待望の続編刊行!!

投稿者 fran : 21:42 | コメント (0)

2014年11月15日

誰でもよかった

五十嵐貴久:著者
幻冬舎文庫

「BOOK」データベースより
“今、渋谷。これから人を殺します”男はインターネットの
掲示板に書き込み、スクランブル交差点に軽トラックで突っ込んだ。
十一人を無差別に殺し、センター街の喫茶店に篭城した男と
交渉人との息詰まる攻防が始まる。
凄惨な事件を引き起こしたのは「心の闇」なのか?
警察に勝ち目はあるのか?
世間を震撼させた事件の衝撃のラストとは―。


評判、よくないねー
内容薄いとか、結構叩かれてるが、これはそこじゃないんだな。
別に犯人とか被害者とかどーでもいいもん。
「もしもこんな前例を作ったら…」
いやぁ…怖かった…
警察おっかけやってるせいか心底ぞっとしましたよ。

投稿者 fran : 21:33 | コメント (0)

2014年11月12日

水底フェスタ

辻村深月:著者
文春文庫

「BOOK」データベースより
湖畔の村に彼女が帰ってきた。
東京に出て芸能界で成功した由貴美。
ロックフェスの夜に彼女と出会った高校生・広海は
その謎めいた魅力に囚われ、恋に落ちた。
だが、ある夜、彼女は言う、自分はこの村に
復讐するために帰ってきたのだと。
村の秘密と美しい女の嘘が引き起こす悲劇。
あまりに脆く切ない、恋の物語。

投稿者 fran : 21:30 | コメント (0)

2014年11月08日

超高速!参勤交代

土橋章宏:著者
講談社

「BOOK」データベースより
ときは享保二〇年初夏、改革の嵐吹き荒れる
八代将軍徳川吉宗の時代。
一万五〇〇〇石の磐城湯長谷藩に隠し金山嫌疑がかかり、
老中から「五日以内に参勤せねば藩を取り潰す」と
無理難題ふっかけられた。
八日はかかる六十余里を実質四日で走破せねばならない。
カネも時間も人も足りない小藩は、殿様以下七名で
磐城街道と水戸街道、さらには山野を踏み越えて
江戸城本丸へとひた走る。
一行の前に立ちはだかるのは公儀隠密、御庭番、
百人番所の精鋭部隊。
湯長谷藩の運命や如何!?

これ、映画見てから原作読みました。
どっちも楽しめたという、数少ない逸品。
すごく真面目なコメディ(笑)

投稿者 fran : 21:22 | コメント (0)

2014年11月03日

やなりいなり

畠中恵:著者
新潮社

「BOOK」データベースより
偶然みかけた美しい娘に、いつになく心を
ときめかせる若だんな。
近頃日本橋通町では、恋の病が流行しているらしい。
異変はそれだけに止まらず、禍をもたらす神々が
連日長崎屋を訪れるようになって…。
恋をめぐる不思議な騒動のほか、
藤兵衛旦那の行方不明事件など、五つの物語を収録。
妖たちが大好きな食べものの“れしぴ”も付いて、
美味しく愉快な「しゃばけ」シリーズ第10作!

投稿者 fran : 21:20 | コメント (0)