« 2015年04月 | メイン | 2015年06月 »

2015年05月28日

スタート!

中山七里:著者
光文社文庫

「BOOK」データベースより
映画製作は綺麗事では出来ない。莫大なカネがかかる。
口を出したがるヤツも多い。スケジュールはしじゅう変更になるし、
実力のある俳優にはクセがある。さらに、何者かの妨害も入れば、
事件も起こる。監督は、気難し屋の完璧主義者で、
しかも、半死半生の老いぼれだ。
それでも、今、撮り上がりつつある作品が、物凄い傑作になることは、
誰も、まったく疑っていなかった。
頑固一徹な天才監督と軽薄で無能なプロデューサー。
軽薄な二枚目スターとスキャンダルまみれのアイドル。
デビュー作にして大ヒット作『さよならドビュッシー』の映画化を控える著者が、
しがらみをモノともせずに、本気で映画業界のリアルに迫る、
熱血モノ作りエンタテインメント。

投稿者 fran : 23:36 | コメント (0)

2015年05月22日

途中の一歩(上・下)

雫井脩介:著者
幻冬舎文庫

「BOOK」データベースより
仕事一筋なのにヒットが出ない漫画家・覚本敬彦は、
独身仲間に説得されて結婚相手を探す合コンに打ち込んでいた。
社内恋愛に悩む担当編集者の綾子、不倫を終わらせたい
人気漫画家・優、婚活中のOL・奈留美との交流を経て、
本気じゃなかった彼にも恋の予感が到来。
繰り返しの毎日を変えてくれるたった一人の「誰か」を求めて
奮闘する六人の物語。

婚活に励む二十九歳のOL・奈留美は、合コンで会った
漫画家・覚本にデートをドタキャンされ続けているが諦めきれない。
一方、長年の不倫相手と別れた売れっ子漫画家・優は、
担当編集者に思わぬダメ出しをされ自信を失くしていた。
恋や仕事で新たな一歩を踏み出した彼らに、
最後のチャンスは訪れるのか?
偶然を運命に変えた人々を描く感動作。

投稿者 fran : 23:32 | コメント (0)

2015年05月14日

あなたに贈る×(キス)

近藤史恵:著者
PHP文芸文庫

「BOOK」データベースより
感染から数週間で確実に死にいたる病。
その驚異的なウイルスの感染ルートはただひとつ、唇を合わせること。
かつては愛情を示すとされたその行為は、現在は国際的に禁じられ、
封印されている。
ここは、外界から隔絶され、純潔を尊ぶ全寮制の学園、リセ・アルビュス。
平穏な学園生活は、一人の女生徒の死をきっかけに、一変した。
「彼女の死は、“あの病”によるものらしい」と、不穏な噂が駆け巡る。
不安と疑惑が増殖する中、あまりに謎めいた“犯人”探しが始まる―。

投稿者 fran : 23:26 | コメント (0)

2015年05月10日

スカル・ブレーカ

森博嗣:著者
中公文庫

「BOOK」データベースより
生きるとは負け続けること、死ぬとはもう負けぬこと―
侍同士の真剣勝負に出くわし、誤解から城に連行されたゼン。
彼を待っていたのは、思いもよらぬ「運命」だった。
旅を続けながらさらなる高みを目指す若き剣士は、
ついに師、そして自らの過去に迫る。

投稿者 fran : 23:24 | コメント (0)

2015年05月05日

ヴァン・ショーをあなたに

近藤史恵:著者
創元推理文庫

「BOOK」データベースより
下町のフレンチレストラン、ビストロ・パ・マル。
フランスの田舎で修業した変人シェフの三舟さんは、
実は客たちの持ち込む不可解な謎をあざやかに解く名探偵。
田上家のスキレットはなぜすぐ錆びる?
ブイヤベース・ファンの女性客の正体は?
ミリアムおばあちゃんが夢のように美味しいヴァン・ショーを
作らなくなったわけは?
ェフの修業時代も知ることができる魅惑の一冊。

投稿者 fran : 23:20 | コメント (0)

2015年05月01日

ねころん

みゅうさま、やっとねころんに入ってくれましたあ!
買ってから半年以上無視されておりましたがw

でも、ほんとに気まぐれで。
あんまり好きじゃないみたい(涙)

投稿者 fran : 01:42 | コメント (0)