« 2015年12月 | メイン | 2016年02月 »

2016年01月20日

サクラ秘密基地

朱川湊人:著者
文春文庫

「BOOK」データベースより
仲良し4人組で作った秘密基地。
誰も知らないその場所に、少年たちは毎日のように
入り浸っていた。ある日、母子家庭のショースケが
家出すると言いだし、基地に泊まりこんだが…
(「サクラ秘密基地」)。
遠い昔に撮った写真、そこに写し出された哀しい
記憶と残酷な現実―短編の名手が贈る哀切に満ちた六編。

投稿者 fran : 16:14 | コメント (0)

2016年01月13日

微笑む人

貫井徳郎:著者
実業之日本社文庫

「BOOK」データベースより
エリート銀行員の仁藤俊実が、「本が増えて家が手狭になった」
という理由で妻子を殺害。小説家の「私」は事件を
ノンフィクションにまとめるべく取材を始めた。
「いい人」と評される仁藤だが、過去に遡るとその周辺で、
不審死を遂げた人物が他にもいることが判明し…。
戦慄のラストに驚愕必至!ミステリーの常識を超えた衝撃作、
待望の文庫

投稿者 fran : 16:11 | コメント (0)

2016年01月10日

彼女は一人で歩くのか?

森博嗣:著者
講談社タイガ

「BOOK」データベースより
ウォーカロン。「単独歩行者」と呼ばれる、人工細胞で
作られた生命体。人間との差はほとんどなく、容易に
違いは識別できない。研究者のハギリは、何者かに命を狙われた。
心当たりはなかった。彼を保護しに来たウグイによると、
ウォーカロンと人間を識別するためのハギリの研究成果が
襲撃理由ではないかとのことだが。
人間性とは命とは何か問いかける、知性が予見する未来の物語。

投稿者 fran : 16:07 | コメント (0)

2016年01月03日

クマ刑事

加藤実秋:著者
PHP文芸文庫

「BOOK」データベースより
日本中を震撼させた未解決事件の真相が!?―
雑貨のネットショップ運営の傍ら、あみぐるみの
クマに宿る殉職刑事・康雄と探偵業をおこなう和子は、
事件解決の手がかりを得て現場へ…
(「四十年目のセンチメント」)。
占いサイトのパーティで殺人事件に巻き込まれる「狂熱の果て」
占いサイトの核心に近づく和子たちに死の危機が迫る
「テディ・マドンナ」など四篇を収録したシリーズ第四弾!
文庫オリジナル。

投稿者 fran : 16:04 | コメント (0)