« 2016年08月 | メイン | 2016年10月 »

2016年09月29日

ドント・ストップ・ザ・ダンス

柴田よしき:著者
講談社文庫

「BOOK」データベースより
新宿の無認可保育園「にこにこ園」園長兼探偵の
花咲慎一郎。彼の携帯に城島から調査依頼が入った。
洋菓子店『若草』の職人・内野の身辺調査をして
ほしいと。一方、にこにこ園で大事件が起こる。
並木浩太郎の父親が路上で襲われ意識不明と
なったのだ。父子家庭の浩太郎のため、花咲は
失踪した母親を探しにいくが。

投稿者 fran : 21:39 | コメント (0)

2016年09月23日

あきない世傳金と銀〜早瀬篇〜

高田郁:著者
ハルキ文庫

「BOOK」データベースより
学者の娘として生まれ、今は大坂天満の呉服商
「五鈴屋」に女衆として奉公する主人公、幸。
十四歳の幸に、店主徳兵衛の後添いに、との話が
持ち上がった。
店主は放蕩三昧で、五鈴屋は危機に瀕している。
番頭の治兵衛は幸に逃げ道を教える一方で
「幸は運命に翻弄される弱い女子とは違う。
ないな運命でも切り拓いて勝ち進んでいく女子だす」
と伝える。
果たして、「鍋の底を磨き続ける女衆」として生きるのか、
それとも「五鈴屋のご寮さん」となるのか。
きない戦国時代とも呼べる厳しい時代に、幸はどのような
道を選ぶのか。話題沸騰のシリーズ第二弾!

投稿者 fran : 21:33 | コメント (0)

2016年09月18日

廉恥

今野敏:著者
幻冬舎文庫

「BOOK」データベースより
警視庁強行犯係・樋口顕のもとに殺人事件の一報が入る。
被害者は、キャバクラ嬢の南田麻里。
彼女は、警察にストーカー被害の相談をしていた。
ストーカーによる犯行だとしたら、警察の責任は免れない。
被疑者の身柄確保に奔走する中、樋口の娘・照美に
ある事件の疑惑が…。
警察組織と家庭の間で揺れ動く刑事の奮闘をリアルに描く、
傑作警察小説。

投稿者 fran : 21:29 | コメント (0)

2016年09月14日

仮面同窓会

雫井脩介:著者
幻冬舎文庫

「BOOK」データベースより
青春の思い出を語り合うだけのはずだった。
同窓会で再会した洋輔ら四人は、旧交を温め合ううちに、
かつての体罰教師への仕返しを思いつく。
計画通り暴行し置き去りにするも、教師はなぜか
別の場所で溺死体で発見された。犯人は俺達の中にいる!?
互いへの不信感が募る中、仲間の一人が殺されて…。
衝撃のラストに二度騙される長編ミステリー。

投稿者 fran : 21:27 | コメント (0)

2016年09月11日

フォグ・ハイダ

森博嗣:著者
中公文庫

「BOOK」データベースより
山の中で盗賊に襲われたゼンは、用心棒らしき侍と
剣を交える。強い。おそらく、勝てない―
歴然たる力の差を感じながらも辛うじてその場を
凌いだゼン。彼を戦慄させた凄腕の剣士には、
やむにやまれぬ事情があった。
「守るべきもの」は足枷か、それとも…。

投稿者 fran : 21:24 | コメント (0)

2016年09月05日

書楼弔堂 破曉

京極夏彦:著者
集英社文庫

「BOOK」データベースより
明治二十年代の半ば。雑木林と荒れ地ばかりの
東京の外れで日々無為に過ごしていた高遠は、
異様な書舗と巡りあう。
本は墓のようなものだという主人が営む店の名は、
書楼弔堂。古今東西の書物が集められたその店を、
最後の浮世絵師月岡芳年や書生時代の泉鏡花など、
迷える者たちが己のための一冊を求め“探書”に訪れる。
変わりゆく時代の相克の中で本と人の繋がりを編み直す
新シリーズ、第一弾!

投稿者 fran : 21:20 | コメント (0)