« 2016年09月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月30日

北天の馬たち

貫井徳郎:著者
角川文庫

「BOOK」データベースより
横浜の馬車道で探偵事務所を始めた皆藤と山南。
優秀で快活な彼らに憧れを抱いた喫茶店マスターの毅志は、
2人の仕事を手伝うことになった。
しかし、復讐や男女を引き合わせるといった、探偵としては
奇妙な依頼を受ける彼らに、毅志は違和感を覚える。
何か裏があると独自に調べ始めた毅志は、2人の隠された
過去を知ることになり―。
緻密な伏線が繋がったとき、驚愕の全貌が姿を現す。
感動と衝撃のサスペンスミステリ。

投稿者 fran : 22:00 | コメント (0)

2016年10月26日

逸脱捜査 キャリア警部・道定聡

五十嵐貴久:著者
角川文庫

「BOOK」データベースより
東大卒キャリアとして出世街道を歩んでいた道定聡警部は、
部下の不祥事により突如、経験のない捜査現場の前線に
配属された。美人だがガサツな山口ヒカルとコンビを組まされ、
新宿OLの高層マンション飛び降り、新興宗教の教祖殺人など、
解決不可能と思われた難解奇怪な事件の担当になる。
常にやる気のないヒカルだが、時に天才的な直観を
発揮して事態を収束に導いていき―。
“迷”コンビの活躍を描く、爽快な連作短編集。

投稿者 fran : 21:52 | コメント (0)

2016年10月21日

神様が殺してくれる Dieu aime Lion

森博嗣:著者
幻冬舎文庫

「BOOK」データベースより
パリの女優殺害に端を発する連続殺人。
両手を縛られ現場で拘束されていた重要参考人リオンは
「神が殺した」と証言。容疑者も手がかりもないまま、
ほどなくミラノで起きたピアニスト絞殺事件。
またも現場にはリオンが。手がかりは彼の異常な
美しさだけだった。舞台をフランクフルト、
東京へと移し国際刑事警察機構の僕は独自に捜査を
開始した―。

投稿者 fran : 21:50 | コメント (0)

2016年10月15日

野球の国のアリス

北村薫:著者
講談社文庫

「BOOK」データベースより
春風に誘われたような気まぐれから、アリスは新聞記者の
宇佐木さんのあとを追い、時計屋の鏡の中に入ってしまった。
その日は夏休みの「全国中学野球大会最終戦」の前日。
少年野球のエースだった彼女は、負け進んだチーム同士が
戦う奇妙な大会で急遽投げることになる。
美しい季節に刻まれた大切な記憶の物語。

投稿者 fran : 21:47 | コメント (0)

2016年10月05日

レディ・ヴィクトリア アンカー・ウォークの魔女たち

篠田真由美:著者
講談社タイガ

「BOOK」データベースより
アルヴァストン伯爵家で行われた晩餐会の夜、
「エトワール」と讃えられるダイヤモンドの耳飾りが
片方だけ、忽然と消えた。スコットランド・ヤードも
手を焼くその事件は、噂話には事欠かない
ヴィタ・アメリ・シーモア元子爵夫人に持ち込まれることに。
天真爛漫なレディと笑顔ひとつ見せない美貌で有能なメイド。
19世紀ロンドンを舞台に自由な女性たちの冒険が、はじまる!

投稿者 fran : 21:43 | コメント (0)