« 2017年08月 | メイン | 2017年10月 »

2017年09月29日

色々と

時間もたって、だいぶカイちゃんの性格もつかめて
きました。
お留守番をするのもさせるのも慣れてきたかな。
帰ってきたら、まず抱っこをせがんで飛びついてきます。
満足するまで抱っこしてないと、ずっと催促^^;
基本的に、何をしても嫌がらないかな。
肉球触り放題、爪切りも全く気にせずされるがまま。
しっぽは嫌みたい。あと仰向けにされるのも好きじゃない。
ヘソ天で寝ないもんね。由緒正しい猫の寝方(笑)

なぜか水が好きで、台所してると絶対乗って来るので
料理・洗い物の間はケージにお入りいただきます^^;
火使ってんのに、飛んで来るからこえぇーΣ(゚д゚lll)
シンクにもとにかく入りたがるので、蓋する羽目になりやした( ´Д`)
水浸しにされるよ( ;∀;)
これはお風呂OKのフラグ?w

異物食いもひどい。トイレの砂(紙製なんだけど)、外に
飛び散ったやつとか、おもちゃにした挙句に食べちゃう。
ネズミのおもちゃとかについてる羽。これも毟って食べちゃう。
これ、気がついた時には3本くらい食べられてて、焦りました。
それから以後は、放置禁止。自分が見ているときだけ遊ばしてます。
おもちゃ自体も、カジカジして食いちぎってるんで、ひー(;゚Д゚)
没収多数・・・とほほ
なんでなのでしょうね?お腹が空いてるわけでもないのに。

あとはもう、とにかくどこでも入りたがる。
引き出しとか、棚とか、クローゼットとか、開けたら入る。
常にストーカーしてて、開いたところには必ず入る。
なんの確認もせんのよ?すぱーんと飛んで入る。
入って欲しくないとこは攻防戦ですwww
これ、ベランダの網戸は、要注意なやつ。
そのまますっ飛んでったら、4階から転落だよ((((;゚Д゚)))))))
同じ意味で、玄関も危ないので廊下には出してません。
ここが一番攻防戦が激しいかな(笑)

置いとけるおもちゃが減って残るのはでかいの。

カーソルの動きも好きだねー

それはやめてくだしぁ( ;∀;)

特技は網戸登りです!って、やめて^^;

投稿者 fran : 23:49 | コメント (0)

2017年09月21日

珍しくAUJ

何年振りだろう。もう4〜5年行ってないと思う。
で、なんで会場がお台場^^;しかもホテル^^;
行くの面倒くさいだけの場所じゃねーか。
Archiが有明のTFTホールなんだから、国際展示場くらい
借り切ればいいのにw

今年も別に行く気は無かったが、上司が行けと。
で、レポート出せと。クソめんどくさい。。。
最新情報を知りたいのなら、自分で行くべきだと思いま〜すw
明日も行くんだよーふにー

夕日が綺麗でしたー

なんかまた立ってるーーーw
もうわからない時代のガンダム。

ガンダムより、足元のミニユンボがかわええ(*´Д`*)

投稿者 fran : 22:53 | コメント (0)

2017年09月18日

久しぶりの宅飲み

新しい子が来たとLINEした時から、行くー行くーと
うるさかったぶんぶん&ボンブがやって来ました。
ずっとLINEで写真送りまくり、ウラヤマ〜とぐぬぬさせて
きましたが(笑)満を持して(?)久しぶりに二人揃った
宅飲みとなりました。
ボンブはしょっちゅうきてたし、リフォームの時も片付けで
こき使ったけど、ぶんぶんはもうここ5年くらいきてないことに
なるのか。

みゅうさまには徹底的に嫌われていたこの二人。
っていうか、みゅうさま誰にも懐かなかったw
しかし、特にボンブには顔見た途端「ッシャーーー」バシーン
でしたからねぇ^^;
私への懐きっぷりに、かなりの期待を寄せていたようでw

ほんとに人見知りしない物怖じしない、おおらかな子ですのぅ

遊んでもらうカイちゃん


思う存分抱っこして遊んで、写真撮りまくって、また来るーと
満足してお帰りになりやした。

そして、本日は2回目のワクチンで〜す
これまた、おとなしく問題なく終わりました。
ブルブル震えてはいたけどなw

お疲れさーんw

投稿者 fran : 14:59 | コメント (0)

2017年09月16日

鹿の王1〜4

上橋菜穂子:著者
角川文庫

「BOOK」データベースより
強大な帝国・東乎瑠から故郷を守るため、死兵の役目を
引き受けた戦士団“独角”。
妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として
戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。
ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。
生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと
名前を付けて育てるが!?

謎の病で全滅した岩塩鉱を訪れた若き天才医術師ホッサル。
遺体の状況から、二百五十年前に自らの故国を滅ぼした
伝説の疫病“黒狼熱”であることに気づく。
征服民には致命的なのに、先住民であるアカファの民は
罹らぬ、この謎の病は、神が侵略者に下した天罰だという
噂が流れ始める。古き疫病は、何故蘇ったのか―。
治療法が見つからぬ中、ホッサルは黒狼熱に罹りながらも
生き残った囚人がいると知り…!?

何者かに攫われたユナを追い、“火馬の民”の集落へ
辿り着いたヴァン。彼らは帝国・東乎瑠の侵攻によって
故郷を追われ、強い哀しみと怒りを抱えていた。
族長のオーファンから岩塩鉱を襲った犬の秘密と、
自身の身体に起こった異変の真相を明かされ、
戸惑うヴァンだが…!?
一方、黒狼熱の治療法をもとめ、医術師ホッサルは
一人の男の行方を追っていた。病に罹る者と罹らない者、
その違いは本当に神の意思なのか―。

岩塩鉱を生き残った男・ヴァンと、ついに対面したホッサル。
人はなぜ病み、なぜ治る者と治らぬ者がいるのか―
投げかけられた問いに答えようとする中で、ホッサルは
黒狼熱の秘密に気づく。その頃仲間を失った“火馬の民”の
オーファンは、故郷をとり戻すべく最後の勝負を仕掛けていた。
病む者の哀しみを見過ごせなかったヴァンが、愛する者たちが
生きる世界のために下した決断とは―!?
上橋菜穂子の傑作長編。

投稿者 fran : 00:24 | コメント (0)

2017年09月14日

猫の性格

まだうちの子になって1週間なんですけど。
猫ってほんとに面白いなぁとしみじみw

お留守番生活が始まったカイちゃん。
どうなるのか主は心配で心配で。

実はみゅうさまがヨロヨロしだした頃からなんか心配だからと
ペットカメラを買ったんですね。外にいても家の様子が観れると。
もし異変があれば実家の親に様子見てもらうこともできるし、と。
すぐに休みに入ったこともあって、結局使わなかったんですけど
ここで役に立ちました。

会社でスマホから様子をちょくちょく伺っていましたが、
動きがない・・・・・・・・・?
ケージに入ったきりずっと出てこない?
私がいない間も遊べるようにはしてきているんですけど、
全然遊ばない・・・
????
でも、私が家に帰ると、もう大暴れ。
????
数日様子見て、どうやらこれが彼女のスタイルらしいと
わかって来ました。
誰もいないと遊ばないんです。私がいれば、私に遊んでもらうのも
一人で遊ぶのも大好きなんです。
そんでケージが自分の部屋だと思ってるみたいで、自分で入るのも
入れられるのも、別になんとも思ってないらしく。
ら〜〜〜く〜〜〜〜〜(笑)
なんていい子なんだカイちゃん(*´Д`*)

いや、まぁ、ただし、いる間の暴れっぷりときたら、ハンパねぇすけど^^;
いない間の鬱憤ばらしよとでも言いたげ

いつのまにかキャットタワーのてっぺんまで登るように
なってました。
このタワーを使ってくれる日が再び来るとは(;ω;)

投稿者 fran : 23:33 | コメント (0)

2017年09月10日

めろめろ

今度の子は、当家史上最高の甘ったれさんでありましたw
抱っこ大好き、物怖じしない、噛まない(これ大事w)
とにかく愛想もなければ、協調性もない、わがまま放題だった
みゅうさま(でも最高に可愛かった)に、この世は全部敵と
ばかりのビビリ腰抜けのチャイ(それなりに可愛かったw)
というライナップであったので、こんな可愛く甘えてくる猫
なんて初めてです!

お昼に譲渡主さんが来て、正式に「カイちゃん」になり
夕方にはこれです。
むぎゅう

朝起きたらこれです(すいません、見苦しいので塗り塗り)

パソコンしててもこれです

もはや可愛いテロですねっ(はぁと)

まぁ、ただし、完全に順調かというとそうでもなく。
初日、おしっこを全然しなくて、どうしたものかとその日は
ケージに入れて寝たんですね。
朝になってもした形跡がない。
と、ふとトイレの下に敷いておいたペットシーツ見たら
「ここでしてる?!」
それで、ピンと来ました。
「これ、トイレが気に入らないんだ」

実はみゅうさまでもありました。システムトイレに変えた時に
敷いてる砂というかチップ、これが嫌だったみたいで。
幸いにおしっこは我慢してトイレでしてくれましたが、ウンチの方は
そこらじゅうでやられちゃって;;;しかもストレスだったらしく
下痢っぴで。一時期ほんとに意味がわからず、かわいそうなことを
しました。チップを変えたら、無事に大も小もトイレでしてくれる
ようになり一安心。

という経験があったので。
急いでどんな砂使ってたか聞いて、近いものを買い、変えてみたら
ビンゴ。おしっこは無事にするようになりましたが、今度は
待てど暮らせど(?)ウンチをしてくれない;;;
ご飯はしっかり食べてるので、出ないはずはないんだけど…
まだ警戒モードなのかなぁ、真のところでは。
結局3日目の本日、ようやく宝物にお目にかかることができました。
いやはや、排泄問題は切実でございます。

そして。いよいよ明日からお留守番生活が始まります。
もうこの3日、好きなように甘えさせて来たので、どうなるやら?

投稿者 fran : 23:33 | コメント (0)

2017年09月08日

我が家に子猫がやってきた!

譲渡主さんと、たくさんLINEでお話しし、近況をマメに知らせて
いただいていましたが、体重もやっと1キロを超えたので、
無事に譲渡の運びとなりやした〜(*^▽^*)
なんか、一番育ちが遅くて、体重もなかなか増えなくてやきもき
してましたが。待ち遠しくて首伸びたよw

カイちゃんです♪よろしくね(⌒▽⌒)

名前はギリシャ記号χの読みからです。みゅうがμですんで。
チャイは、φ(ファイ)からひねりました。
だったらη(イータ)とかθ(シータ)とかにすりゃよかった
かもだけど、そういう顔じゃなかったwwww
で、それ言っても?な人が多いので、漢字にしたら「海」で
カイという事にしました。

黒猫だったら確実にδ(デルタ)だったw
森センセの黒猫の三角ね。クロネッカ・デルタ。

とにかく、第一印象「ちっさっっ!!」www
子猫なんて14、5年ぶり?
チャイは子猫の時からおっさん顔で結構デカかったから
子猫の可愛さってのがあまりなくてw
みゅうさまに至っては、19年前・・・

どんな性格の、どんな猫かなぁ?

うまくやっていけますように。
これからよろしくね。
小さな相棒♪

投稿者 fran : 23:26 | コメント (0)